自分の小説を英語に翻訳してみた。 - 英語なんか、音楽を聞きながら、ネットで学習。 ついでに資格も取もゲット。 翻訳サービスもあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の小説を英語に翻訳してみた。

 最近、再び、英語に興味を持ってきた。

 そこで、自分の書いた小説を、英語に翻訳してみた。

 原稿用紙に換算して80枚ほど。

 自動翻訳や、ネットの単語検索を利用した。

 自動翻訳を利用しても、中々、思った様には、英文は完成しない。

 そこで、何処がおかしいか、チェックする事になる。

 もともと、自分で書いた小説なので、自分の日本語がおかしいと言う場合も、結構あった。

 日本語にも、校正的な知識が無いと、中々、英語にも翻訳しずらいと言う面が有る事が分かったのである。

 その中でも、日本語の、同音異義語とかで、間違った漢字を使っていたことが、翻訳の妨げとなっていたケースが、何度もあった。

 結局、三か月程かかって翻訳し、キンドルで出版したが、日本語版だけに留めた。

 英語版も、一応、完成はしたが、もう一度、勉強しなおして、チエックすることにしたのである。



 
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://manabou123.blog.fc2.com/tb.php/3-915838a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。